俺の彼女は毛むくじゃらだった話

俺の彼女は少し前までかなりの毛深い女でした。
俺も特に毛深いことに気を留めていなかったので、いままでずっとムダ毛とかは適当に処理してたと思う。
たまに脇毛が生えてたりしたのを見たので、彼女自身もそう気にしてなかったはず。

ところがある時を境に急に色気付きはじめて、化粧はもちろんヘアースタイルも出かける前は念入りにセットし始めた。何があったのかはまだ聞いてないけど、彼女自身の中の何かが目覚め始めたんだと思う。

いままで無法地帯だったムダ毛もマメに剃るようになり、最近は脇毛はもちろんだけど、腕の毛やすね毛は全くと言っていいほど、毛がなくなっていることが多い。
もっとびっくりしたのが下の毛もしっかりと処理されていて、俺としてはいつもと感じが違うから、なんか照れくさいったらありゃしない。

ただ、この彼女の一連の行動に関しての感想は悪いことではないので、べつにそのまま何も言わずにいる。
でも、こういう行動に気持ちが移った、具体的な経緯を聞きたい。

これは機能の出来事だったけど、彼女の部屋に脱毛サロンのチラシが置いてあった。これってもしかして行くってことなのかな・・・?
チラシの内容と俺の脱毛サロンのイメージにギャップがあった。

俺の中での脱毛サロンへのイメージは高級な機械を使うのでそれなりの料金がかかると思っていた。
けど、チラシに書いてある脱毛サロンの料金は初回0円と書いてあった。つまり無料っていうこと。初回だけ無料で予約ができるみたいです。

それにしても最近の脱毛サロンはなんて安いんだろうね。
俺も脱毛サロンに行こっかな。

Comments are closed.